FX初心者が勝てない理由5つ

日々の投資日記

FX初心者が勝てない理由

FXを初めては見たけどなかなか勝てない。
むしろマイナス。

市場はプロ投資家を始め、今日から挑戦し始めた初心者まで多くのトレーダーが参加しています。
しかし、この両者とも大負けしている人もいれば、beginnerなのにがっぽり稼いでる人もいます。

稼げている人と稼げない人では何が違うのか。

今回はFXで勝つことができないトレーダーがやりがちなことを葉月の経験を元に5つ挙げてみようと思います。

今負けている方は、このどれかに当てはまらないか確認してみてください。
ちなみに私の過去の失態は→こちらに書いてあります。

 

①トレードのルールがない

ここまで上がったんだから、もうそろそろ下がりそうじゃない?
ギャンブル的なトレードをしてないですか?
FXは裏か表かを当てる投資ではありません。

なぜ今自分がここでエントリーするのか、その理由をはっきりと説明できる必要があります。
チャートだけではなく、ファンダメンタルズ分析をすることも重要です。

テクニカル分析とファンダメンタルズ分析については→こちらに詳しく書いてあります。

 

②レバレッジが高すぎる

レバレッジ自体、FXの魅力の一つですが、高レバレッジで取引することはNGです。

なぜならロスカットのリスクがついてくるからです。

トレード手法によってレバレッジを変更することも重要で、私はスキャルの時は高レバレッジを使って取引し、デイトレの時はレバレッジを低めにします。ようは資金管理をしっかりすれば大丈夫です。

 

③損切りしたくない

過去のブログでも何度も書いてることですが、損切りしないと勝てません。

10回トレードして7回負けてもいいんです。大切なのはあやまちに早く気付いてそれを阻止すること。

正しいと思ったときは大いに稼ぐ。コツコツどかんとやられないことが大切です。

初心者がやってしまいがちなのは、間違いに気づいているのにプラスになるまでと願い、ポジションを持ち続けてしまうことです。

「今、自分が生きている間には、二度とその価格へ戻ってくることはないかもしれない」という気持ちに切り替えて損切りしましょう。

また損切りすることは精神面でも余裕ができるので、次のトレードを冷静にエントリーすることができます。

 

④チャートが読めない

これは①にもあった、テクニカル分析にあたるのですが、トレンドライン引けますか?

ローソク足の見方理解してますか?

テクニカルは何を表示してますか?

テクニカルは多ければいいというものではありませんが、
自分の得意とする手法はいくつか持っておくべきです。

ローソク足の見方は過去の記事があるので→こちらを参考にしてください。

トレンドライの引き方は過去記事→こちらを参考にしてみてください。

 

⑤記録をつけていない

こちらは、私の独断ですが、初心者の頃はトレードノートをつけることをおすすめします。

なぜ、そこでポジションを持ったのか、テクニカルは何を参考にしたのか、結果利確したのか損切りしたのか、細かく書いておくと後々確認することができますし、同じ失敗をしなくて済みます。

以上が初心者が勝てない理由5つ
私の経験・失敗を元にあげてみました。

参考になればうれしいです。

では、楽しいトレードライフを!

FXの基礎学習ができるおすすめサイトです。
私も最初はこれで勉強しました。
月収100万円を達成するきっかけとなったサイトです。無料のトレード動画400本以上。さらに経済の動きがわからないときは送られてくるメルマガが参考になります。
FXで月20万稼げない方はぜひ参考にしてみてください。
→FXビクトリーメソッドレビューはこちら←
FXビクトリーメソッド公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました