FXで不労所得を目指す!スワップ金利とは何か

FXの基礎

FXで不労所得を目指す!スワップ金利とは何か 

こんにちは。日々為替を勉強中の葉月です。
本日はスワップポイントについて書いていこうと思います。
スワップポイントという言葉は聞いたことがあるでしょうか。
このスワップというのもFX取引をするうえで、かなり重要な項目になっています。
まず、スワップポイントを一言で簡単に解説すると、
スワップポイント=取引する2つの通貨の金利差から得る利益
となります。では、詳しく説明していきます。
日本は、各国々と比べかなりの低金利国です。なので、日本の通貨(円)を持っていたとしても利益にはなりません。銀行にお金を預けていて口座にたまーに入金されてくる微々たる金額を見て、がっかりした経験はないですか?
ですが、外国の通貨の中には、日本とは違いとても金利が高い通貨がいくつかあります。
FXでは、その金利が高い通貨を持ちっぱなしにすることで、利益を得ていくことができます。
例えば、100万円の資産を1年間持っていたとして例を出すと、
【日本】100万円×0.2%(仮金利)=2,000円
【オーストラリア】100万×3%(仮金利)=30,000円
円を売ってオーストラリア(豪)ドルを買い、それを1年間持ち続けていたとすると、
何もしなくても、ただ保持しているだけで1年間28,000円の利益を得ることができる
という仕組みです。まさに不労所得ですね。ただエントリーしてるだけで毎日もらえる利益です。
なので私も、日々、買ったり売ったりする資金とは別に、買いっぱなし売りっぱなしの何も触らない、いわばスワップポイント狙いの資産を別で運用していたりします。
さらに、このスワップポイントもレバレッジがかけられるので、仮に10万円に10倍のレバレッジをかけることで、100万円という大きな資金がなくても取引ができ、なおかつ金利は100万円分の金利差がもらえます。
レバレッジについては、↓下のブログで解説しているので、わからない方は参考に読んでみてください。
スワップポイントはとても魅力なので、せっかくFX取引をするのであれば、ぜひ利益の一つとして活用してもらいたい取引です。
では、本日はこのあたりで終わりたいと思います。
次回は相場について書いていこうと思います。相場のパターンはトレンドかレンジか、この2つしかありません。今のチャートがどちらかなのかを読み取ることができれば、相場の流れとエントリーするタイミングを測ることができるんです。次回もどうぞよろしくお願いします。
【まとめ記事】FXの基礎がわかる完全マップ 葉月の初心者で月50万を目指す方法

このページを順番に読み進めることで、FX初心者の主婦でも月50万円を目指せるレベルになります。勝率80%以上の手法も公開中。
初めてトレードする方向けにまとめておりますので、これからFXにチャレンジしてみようと思う方はぜひ参考にご活用ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました