FXの基礎中の基礎 チャートを使いトレンドとレンジを見分ける方法

FXの基礎

FXチャートを解説   トレンドとレンジを見分ける方法 

こんにちは、葉月です。
今回はFXトレードをする上で知っておいて損はない、むしろ知らないとトレードできない大事な法則を書いていこうと思います。
FXチャートを使ったトレンドとレンジを見分ける方法

例えば、一日のうちで初めて取り引きをするときは、今、現在までの相場の動きを、日足や4時間足、1時間足等を使って、今がどんな動きになっているのか大まかな流れを確認します。

相場の流れと動きを読み取ることが、取引を行なう上でとても重要になってきます。

そして相場の流れというのは、とってもシンプルで簡単です。
トレンドなのか、レンジなのか、
この2パターンしかありません。

トレンドとは、一方の方向に向かって相場が動いてる状態のことです。

上昇しているか、下降しているか。上昇トレンド・下降トレンドと言います。

レンジとは、相場が調整を繰り返し、上がったり下がったり、平行に相場が動いている状態です。

よく見られるのが、動きの少ないレンジ相場がブレイクして、トレンド相場になるという流れです。

FXの場合は、pipsを稼いでなんぼなので、動きの少ないレンジよりは、
動きのあるトレンドの方が稼ぎやすいです。

波に乗るってやつです。

バイナリーオプションの場合は、取り引きが短時間なので、トレンドの方が有利とも言い切れないですが、

やはり私は、波に乗った方が損ではないと思います。これを順張りと言います。

相場というのは、世界中の人がやっているわけで、例えば、みんなが円安方向に向かっているところを、あえて円高にエントリーするのは、かなり無謀だと思います。

あくまでも私の考えですが、うまく相場の波に乗る!!

これが必勝の一つだと思います。

しかし、レンジ相場でも稼げないということはありません!

一定の感覚で上下に動くことが多いのでうまく戻りを利用したりと、方法はたくさんあります。

ですが、FXを始めたばかりの方は、まずは、今がレンジ相場なのかトレンド相場なのかを見極めるところから始めるのがいいと思います。

また後日、レンジ相場のトレード法とトレンド相場のトレード法も書いていきます。

FXの基礎学習ができるおすすめサイト
私も最初はこれで勉強しました。
月収100万円を達成するきっかけとなったサイトです。ファンダメンタルズや経済の動きがわからないときは送られてくるメルマガが参考になります。
FXで月20万稼げない方はぜひ参考にしてみてください。
→FXビクトリーメソッドレビューはこちら←
FXビクトリーメソッド公式サイト

スキャルピングを専門に勉強したい方はこちらがおすすめ
恋スキャFX完全版公式サイト
【まとめ記事】FXの基礎がわかる完全マップ 葉月の初心者で月50万を目指す方法

このページを順番に読み進めることで、FX初心者の主婦でも月50万円を目指せるレベルになります。勝率80%以上の手法も公開中。
初めてトレードする方向けにまとめておりますので、これからFXにチャレンジしてみようと思う方はぜひ参考にご活用ください。

次回はトレードする前には必ずチェックしなければならない、経済指標というものがあります。これを知らずにエントリーしてしまったら、指標によっては相場が大きく動き、大変な損失を招くことがあります。まずは、経済指標とは何か…を書いていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました