FXの基礎 経済指標はとっても大事!

FXの基礎

FXの基礎 経済指標はとっても大事!

こんにちは。日々為替を勉強中の葉月です。本日は経済指標について書いていきます。

相場は経済指標によって動く、といっても過言ではないくらい、
トレードする上で、相場を左右するとても大事なことの一つです。

こう言った経済指標をファンダメンタルズともいいますが、

では、この経済指標によって、どのように相場は動くのでしょうか。

よく、FX業者のニュース欄を見ると、何時に何が発表で結果がどうで…などが次々に更新されていますが、

相場の動きは、この結果によって動きます。

でも、動く要因は結果の数字ではありません。

例えどんなに数字が大きくても、逆にかなり低い数字でも関係ありません。

大事なのは、市場の予想値に対してどうだったか、です。

また、先月と比べてどうであったか、などです。

なので、「うわっでかい数字がでた~」と思っても、市場も同じ数字を予想していたら、
あまり動かないこともあります。

繰り返しになりますが、大事なのは、〇〇〇と比べてどうだったか、なんですね

あとは、“ある指標”と“ある指標”が関連性のある指標。

などの発表もあります。

例えば、アメリカの“ADP全国雇用者数”の発表は、その週の金曜日にある、
月に一度の大きな発表、雇用統計ととても関連性があります。

FXの基礎|米国雇用統計のトレード方法を読む

なので、その月の雇用統計をやろうと思ってる人は、ADP雇用は絶対にチェックしなければいけない指標です。

こう言ったように、ファンダメンタルズは相場を動かす重要なものなので、

まず、ポジションをとる前に、今日一日の経済指標の確認をしてみてくださいね。

記事更新しました→FXの基礎|テクニカル分析とファンダメンタルズ分析を使って利益を上げる方法を読む

FXの基礎学習ができるおすすめサイト
私も最初はこれで勉強しました。
月収100万円を達成するきっかけとなったサイトです。ファンダメンタルズや経済の動きがわからないときは送られてくるメルマガが参考になります。
FXで月20万稼げない方はぜひ参考にしてみてください。
→FXビクトリーメソッドレビューはこちら←
FXビクトリーメソッド公式サイト

スキャルピングを専門に勉強したい方はこちらがおすすめ
恋スキャFX完全版公式サイト
【まとめ記事】FXの基礎がわかる完全マップ 葉月の初心者で月50万を目指す方法

このページを順番に読み進めることで、FX初心者の主婦でも月50万円を目指せるレベルになります。勝率80%以上の手法も公開中。
初めてトレードする方向けにまとめておりますので、これからFXにチャレンジしてみようと思う方はぜひ参考にご活用ください。

次回はFXチャートの中では最もよく使われるローソク足について書いていこうと思います。このローソク足は、過去・現在・未来を予測することができるとてもすぐれた手法です。これからチャートの勉強に入っていきますが、まずはこのローソク足から覚えることをおすすめします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました